宅配のお弁当って何がいいの?

最近TVCMでも目にすることが多くなってきた宅配冷凍弁当。

今まで自分で食事を作っていたので特に利用することが無いだろうと「へぇ~、こんなサービスあるんだ」程度にしか見ていなかったけど、
妊娠をきっかけに宅配冷凍弁当を検討するようになりました。

理由1.出産後の親や姉妹からのヘルプが期待できない。

私の母は飛行機の距離の場所に住んでおり、なおかつ仕事をしているので長期的な休みを取ってもらうことが出来ないこと、
姉妹も仕事をしており同じく遠距離地に住んでいるためこちらもNG。

なお、配偶者の家族も同じく遠距離地に住んでおり、介護をしているため頼れないです。

理由2.配偶者が会社員のため長期の育児休暇取得に対して心理的負担がある1~2週間ほどは「もしかしたら取れるかも・・・」とは言っていましたが、何せ初めての出産なのでその期間で事足りるとは到底思えませんし、基本的に料理を嫌がるので当てに出来ないんです。でも、掃除洗濯はやってくれるのでそこはまぁ良かったかな。

今の時代に生きていて本当に良かったと思うのは、産後に使えそうなサービスが充実しているところです。

デリバリーでたまにピザを頼んだりはするけど、毎回それではやはり栄養面などが心配。

産後に自宅に毎日届けてくれるのではなく、まとめて週に1回ほどの頻度で届けてくれて(赤ちゃんをチャイムで頻繁に起こさなくてすむ)、
保存も出来る宅配冷凍のお弁当は凄く良いし、栄養を考えてくれている物もあるのでうれしいです。

まだ検討段階ですが、確実に利用するメリットしか見当たりません!

産後からすぐに利用するのではなく、味も確かめたいので複数の宅配冷凍弁当屋さんを食べ比べてみる予定です。

私のように産後のサポートが十分ではない妊婦さんやご家族に、是非検討してもらいたいサービスです。

ウェルネスダイニング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です